« 必要なのは、迅速で適切な行政事務 | トップページ | 震災減額より先に、わたり後遺症の治療を »

2017年2月27日

財政調整基金は、一般会計の赤字穴埋め? 

TVで、3月議会初日の提案を見た。
「震災復旧に基金を取り崩したから」だって。

財政調整基金なら、一般会計の赤字の穴埋めに使う予定だった分が足りなくなるからってことかな?

昨年秋にHPに掲載の「普通会計における中期財政収支の試算について」
を開いてみて。

1枚目の最後にこう書いてある。

「単年度収支見込で黒字の場合は財政調整基金に積み立て、赤字となった場合は、
政調整基金及び減債基金で調整する対応としています」

3
枚目が見通しの数字。

28
年度から単年度収支は赤字で、財政調整基金はどんどん減っていく予定sweat01sweat01

もともと市の一般会計はとっくに厳しい状況だった。

確かめたい方は、過年度もご覧あれ。

HPの中期財政のページはこちら。

H26/9
公表の中期財政計画を、わかりやすく視覚化したのがこちら。

90度右に回して、拡大して見てください。スミマセン)

基金残高が
0になるのは時間の問題だった。
震災のせいにしないでね。

  ところで、表の欄外。 4項目目に注目

H25年の人件費は、合併時の新市建設計画では28億円のはずだった。

実際は33億円
sign03 (東日本大震災の復興減額がないものとして) 

これも、基金を食いつぶす赤字の原因のひとつなんだろうsad 

« 必要なのは、迅速で適切な行政事務 | トップページ | 震災減額より先に、わたり後遺症の治療を »

「行」政改革」カテゴリの記事

地方自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1574913/69764894

この記事へのトラックバック一覧です: 財政調整基金は、一般会計の赤字穴埋め? :

« 必要なのは、迅速で適切な行政事務 | トップページ | 震災減額より先に、わたり後遺症の治療を »