« 声を出せない住民の願いが市役所に届くには? | トップページ | 憲法記念日。地方自治の歴史も70年! »

2017年4月25日

湯布院・挟間のように、庄内も「役場」と「公民館」を隣にしませんか?

3月末に、庄内公民館の実施設計業者選考をかねたプロポーザルがあった。
その前後、庄内庁舎に行ったとき、利用団体から聞き取りしてたみたいだった。
建てる場所(利用時のアクセス)について、話が出てなかったのだろうか?

50年後の日本の人口は3割減ると予測されている。
高齢化率は、201526.6%、6538.4%。
医大辺りは大分市のベッドタウンなので、由布市の人口は大きく減らない。

でも、高齢化は確実に進む。
市内の大部分は「消滅自治体」状態になっていきかねない。
庄内地域は深刻だろう。

高齢化で税収が減る。
合併特例の交付金もあと少し。


「公共施設等総合管理計画」は、利用率多目的利用が肝心。

2017/1/12  これからの公共施設整備は、利用率と多目的利用♪            

スーパーと個人商店が集まれば、買い物客が増え購買意欲も高まり、売り上げが増える。
集積の効果♪


 市役所と公民館が隣にあれば、
住民の利用が増え、住民ニーズが把握しやすくなり、サービスの質・量が上がるんじゃないかしら? 

挾間・湯布院と同じように、庄内も隣に建てませんか?

2017/1/14  「庁舎横と山の上と、どっちがいい?」と聞いたら、答えが変わる!?              

« 声を出せない住民の願いが市役所に届くには? | トップページ | 憲法記念日。地方自治の歴史も70年! »

地方自治」カテゴリの記事

生活インフラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1574913/70370208

この記事へのトラックバック一覧です: 湯布院・挟間のように、庄内も「役場」と「公民館」を隣にしませんか?:

« 声を出せない住民の願いが市役所に届くには? | トップページ | 憲法記念日。地方自治の歴史も70年! »