« 官民協働する事業の担当課は? | トップページ | プール再開には、まず市長の意思表明 »

2017年4月 4日

『意思決定過程の記録』 を残そう

3/27 「官民協働する事業の担当課は?」 の続き 

以前、由布山荘を観光協会・旅館組合に指定管理してた時期があったけど、建物老朽化などでうまくいかなかったみたい。 
「ゆふの丘プラザ」と「スポーツセンター」はどうなんだろう。

いくら税金を投入できるのか、まず市役所内で検討するらしい。
改修費?
管理費(人件費)?

 そこで、お願い
heart04 

議論の経過はきちんと記録してほしいup

再開するなら、
地元と一緒に、しっかりと目標を定めて連携するために、一番必要な情報だから。
 2012/4/25 「消えていく会話でなく、熟慮と記録を兼ねる文章で♪」

 

« 官民協働する事業の担当課は? | トップページ | プール再開には、まず市長の意思表明 »

地域でお金をまわす」カテゴリの記事

地方自治」カテゴリの記事

情報公開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1574913/70152132

この記事へのトラックバック一覧です: 『意思決定過程の記録』 を残そう:

« 官民協働する事業の担当課は? | トップページ | プール再開には、まず市長の意思表明 »