« 課を越えて調査結果を共有し、利用者・予備軍の本音を探ろう | トップページ |  コンサル任せで良い建物が作れるか? »

2018年11月 4日

建設工事の品質は、コンストラクションマネジメント(CM)から

9/99/10 で取り上げた木下敏之氏は、もと佐賀市長。 
農水省・環境省を経て、H11年、県庁所在地としては最年少で当選した。

 たくさんの改革を行ったが、H17年、市町村合併に伴う選挙で僅差で敗れた。
 きっと、在職中、議員や職員のご機嫌を取るようなことをしなかったからだろう……と勝手に想像する。
 今は福岡大学経済学部教授。

木下佐賀市長は、公共工事にCMを採用した希少な首長だ。

CMはコンストラクションマネジメントの略。
ウィキペディアの解説はこちら。

10年以上前、国交省でも活用を進めていたようだが、最近の記事は見当たらない。
HPで検索しても CM活用協議会等」の後がない。

ゼネコンを頂点とする建設業界の既得権を壊すことになりかねないから、反対が大きかったんだろう…。

 昨日の記事でリンクしたウィキペディアの「6.各国CMの経緯」の63日本」を見てほしい。

新国立競技場整備計画でも話題になったようだが、実施には至っていない。

 H27/9/24 新国立競技場整備計画経緯検証委員会 (P51

9/99/10 で取り上げた木下敏之氏は、もと佐賀市長。 農水省・環境省を経て、H11年、県庁所在地としては最年少で当選した。たくさんの改革を行ったが、H17年、市町村合併に伴う選挙で僅差で敗れた。きっと、在職中、議員や職員のご機嫌を取るようなことをしなかったからだろう……と勝手に想像する。今は福岡大学経済学部教授。

木下佐賀市長は、公共工事にCMを採用した希少な首長だ。

CMはコンストラクションマネジメントの略。ウィキペディアの解説はこちら。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88#%E6%97%A5%E6%9C%AC

10年以上前、国交省でも活用を進めていたようだが、最近の記事は見当たらない。HPで検索しても 「CM活用協議会等」の後がない。http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000182.html

ゼネコンを頂点とする建設業界の既得権を壊すことになりかねないから、反対が大きかったんだろう…。 昨日sの記事でリンクしたウィキペディアの「6.各国CMの経緯」の「63日本」を見てほしい。新国立競技場整備計画でも話題になったようだが、実施には至っていない。

平成27年9月24日新国立競技場整備計画経緯検証委員会 (P51

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/sports/029/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/09/24/1361947_1.pdf

« 課を越えて調査結果を共有し、利用者・予備軍の本音を探ろう | トップページ |  コンサル任せで良い建物が作れるか? »

「行」政改革」カテゴリの記事

最小の経費で最大の福祉」カテゴリの記事

気になる言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1574913/74551668

この記事へのトラックバック一覧です: 建設工事の品質は、コンストラクションマネジメント(CM)から:

« 課を越えて調査結果を共有し、利用者・予備軍の本音を探ろう | トップページ |  コンサル任せで良い建物が作れるか? »