« 庄内に循環バスは? 地区から自家用有償運送で乗継 | トップページ | 公約を確認できるよう、任期中、選挙公報を市のHPに♪ »

2019年7月24日

幼小スクール送迎車に高齢者も便乗

昨日の続き。
2019/7/23 庄内に循環バスは? 地区から自家用有償運送で乗継
 
 庄内は幼稚園・小学校の送迎タクシーがかなり多く走っている。

 これを自家用有償に切り替えて(通学は無料)、児童と登録したお年寄りが一緒に乗ってもいいんじゃない?
 
 定時到着するためには、コース上の乗降が求められて、家の前までの送迎は限定的かも。
それに、病院ならいいけど買物なら早すぎる。
でも、予算不要で空席を活用できる。
スクール送迎のある地域で話し合ってもらって、希望するところで実験してみては?
 

 4条委託&定時定路線だけではないことがわかれば、地域でいろんな走らせ方の工夫がいろいろ生まれると思う
包括的に自家用有償へ変更を決めておいて、話が決まったコースから追加・変更すればいい。
循環バスが10~13時くらい、毎日それなりに走っているとしたら、庄内中心部の住民も便利になる。

庄内の場合、コミュニティコースと幼小スクールで、毎年いくらくらい税金を使っているんだろう?
運賃収入も増えるので、たぶん、追加予算なしでやれるんじゃないかしら?
少なくとも、1往復で一人当たり4000円もの税金持ち出しをしなくて済むはず。

それと……現行の幼小スクールは市がタクシー貸切中の『自家用無償運送』。
つまり、住民を無料で乗せる分には交通会議や運輸局届は不要。市の意思決定だけでできる💕

 

« 庄内に循環バスは? 地区から自家用有償運送で乗継 | トップページ | 公約を確認できるよう、任期中、選挙公報を市のHPに♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庄内に循環バスは? 地区から自家用有償運送で乗継 | トップページ | 公約を確認できるよう、任期中、選挙公報を市のHPに♪ »