« 「通いの場」は夕方。下校する子どもたちと一緒に♡ | トップページ | 65歳以上の市民で、ユーバスで外出するのは7% »

2019年7月 2日

自家用有償運送は、由布市にぴったりの運行方法 ♡

6/30の続き
  自家用有償運送で、通いの場に集まろう

 陳情した『自家用有償運送』は、4年前に由布市が決めていたことだ。
  2019/3/30 由布市はとっくにユーバスの抜本的見直しを宣言していた

 担当者が替わって、いつの間にか、うやむやに??

 国交省は、特に過疎地で、自家用有償運送を推奨してきた。
運営協議会で承認すれば、NPOや地域団体が自家用車でも運営でき、二種免許も不要』という特例扱い💕

 でも、小規模自治体にとって、道路運送法の理解は難しい。
タクシー業者の反対もあって、運営協議会を設置するところからハードルが高く、なかなか普及しなかった。
それに業を煮やしたのか、国交省は一昨年から様々な通知をだして要件を緩和してきた。

 だから、今はチャンスなのよ❗
 
昨年度、新任の総合政策課長さんが趣旨をわかってくれて、2年目の今年こそ!と思ってたら、たった1年で異動⤵

 ぜひぜひ、新しい課長さんにお願い!
 由布市という組織でやってるんだから、振出しに戻らないでね💕
 

 

« 「通いの場」は夕方。下校する子どもたちと一緒に♡ | トップページ | 65歳以上の市民で、ユーバスで外出するのは7% »

気になる言葉」カテゴリの記事

コミュニティバス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「通いの場」は夕方。下校する子どもたちと一緒に♡ | トップページ | 65歳以上の市民で、ユーバスで外出するのは7% »