« 由布院駅前に、バスセンター&立体パーキングはいかが♪ | トップページ | 金で解決する前に、助け合い・思いやりで対応できないかしら?  »

2019年9月26日

湯布院の人たちが考える、訪ねてほしいお客さまはどんな人?

9/24の続き
 由布院駅前に、バスセンター&立体パーキングはいかが♪

 花ノ木の別の方と立ち話をしてたら、「(駅前でなく)国民宿舎の跡地に大型バスを」という話もあるらしい。
それも有りか❗
 
でも、そうすると、五差路がますます渋滞しそう💧

 友人が訪ねてきたときは、「この人混みも湯布院だから」と湯の坪街道を案内するのだけど、『湯布院』『由布院』を目指してくるお客さんは、何を求めているんだろう?と思う。
 

 私が好きなのは、やっぱり、湯治場だった湯平温泉。
外の資本でにぎわう由布院盆地はどうも好きになれない。

 男池や由布川峡谷、庄内や塚原の農村風景もいいな。
そういうところって、興味を持つのは長期休暇でやってくるヨーロッパ系の人たち。
それも、スーツケースでなく、リュック

こんな記事を見つけちゃった!
中山道がある中津川市の公共交通情報発信の工夫の話。

 東洋経済オンライン   
「外国人客はバスをグーグルマップで検索する
   ~岐阜県・馬籠宿の路線バス調査で見えたこと」


JR中津川駅と馬籠地区を結ぶ馬籠線は観光客の利用が多い。
「欧米・オーストラリア」の観光客が半分を占め、北米を加えると2/3を超える。
欧米の人々は、観光スタイルとして「日本らしさ」を感じられる場所を歩きたいと考える傾向にあるのだそう。
 

由布市や観光関係者はどんな戦略を立てているのかしら?
馬籠宿は、参考にできないかしら?

3年前、フットパスツアーの提案を3回連続で書いた。
こちらからどうぞ。

 2016/7/29  
  フットパスツアーは、地域おこしのチャンス!

 

« 由布院駅前に、バスセンター&立体パーキングはいかが♪ | トップページ | 金で解決する前に、助け合い・思いやりで対応できないかしら?  »

提案」カテゴリの記事

地方自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 由布院駅前に、バスセンター&立体パーキングはいかが♪ | トップページ | 金で解決する前に、助け合い・思いやりで対応できないかしら?  »